文字サイズ

 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。

ニュースリリース

路線バス(バリアフリー車両)新車導入について
  

 平素から北陸鉄道グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 北陸鉄道(本社:金沢市)および北鉄金沢バス(本社:金沢市)では、11月25日、大型路線バス(バリアフリー車両)を20両導入し、安全性、快適性および利便性の向上を図りました。
 今回導入の路線バス車両では初めて、車両出口(前方ドア側)上部にもLED式車外照射灯を設置しました。これにより、特に夜間、降車口を照らすことで、降車されるお客さまの安全性向上を図ります。
 また、平成27年度燃費基準達成車、平成21年(ポスト新長期)排出ガス規制適合車、自動車NOⅹ・PM法適合車で、人と地球にやさしい環境対応車となっているほか、明るく見やすいと定評のあるHIDヘッドランプを採用し、夜間における視認性も向上しています。

- 記 -

1.導入会社

  北陸鉄道株式会社    ノンステップ車両10両
  北鉄金沢バス株式会社  ノンステップ車両10両

2.参考(乗車定員)

  ノンステップ  77~85名乗り

  

 

以上