文字サイズ

運行情報
 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。
 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。

ニュースリリース

安全機能装備の大型バス新車導入について

 平素から北陸鉄道グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 北陸鉄道グループは7月15日、衝突被害軽減ブレーキや車線逸脱警報装置などの安全機能を装備した大型バスを6両導入しました。
 大型バスは、高速乗合バス(新潟線・高山線)が2両、金沢市内定期観光バスが1両、能登方面特急バス(輪島特急線)が1両、貸切バスが2両。金沢市内定期観光バスは、眺望にすぐれたスーパーハイデッカーを導入します。高速乗合バスの2両には、携帯電話の充電が可能なコンセントを全席に、能登方面特急バスでは、窓側22席に設置しています。


- 記 -

1.主たる車両装備

・衝突被害軽減ブレーキシステム       ・空気清浄機
・車線逸脱警報装置             ・AC100Vコンセント
・平成21年排出ガス規制適合車(ポスト新長期) (高速乗合バスは全席、能登方面特急バスは窓側22席)
・平成27年度重量車燃費基準達成車

2.導入車両

・高速新潟線 大型バス 4列シート 1両(客席38人乗り)※トイレ付
・高速高山線 大型バス 4列シート 1両(客席45人乗り)
・金沢市内定期観光 大型バス 4列シート 1両(客席45人乗り)
・輪島特急線 大型バス 4列シート 1両(客席53人乗り)
・貸切 大型バス 4列シート 2両(客席53人乗り)

高速高山線
 
輪島特急線
 
金沢市内定期観光
高速高山線                 輪島特急線             金沢市内定期観光


以上