文字サイズ

 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。

ニュースリリース

企画乗車券「恋のしらやまさんきっぷ」のリニューアルについて

 平素から北陸鉄道グループをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 北陸鉄道株式会社(金沢市割出町556番地、社長:加藤敏彦)は4月1日、一般社団法人白山市観光連盟(白山市鶴来本町四丁目ヌ85番地、理事長:村山圓八)と企画し、株式会社JTB中部(愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番4号、社長:松本博)とともに販売する「恋のしらやまさんきっぷ」を、より充実した内容にリニューアルいたします。
 今回のリニューアルでは、新たに金沢駅~野町駅間のバス往復乗車券を追加しました。また、鶴来駅~一の宮間のバス片道乗車券もしくはレンタサイクルを選択できるようになり、お好みの交通手段で鶴来の町並み散策をお楽しみいただけます。
 今後も、多くの方に鉄道線をご利用いただき、白山観光のさらなる活性化につながることを期待しています。

1.発売開始日

平成29年4月1日(
※12月30日~1月6日の間は購入および利用不可

2.料金

おとな 2,000円
※こどもの設定なし

3.内容

北鉄バス「金沢駅」~「野町駅」往復乗車券(追加) (ご利用当日限り有効)
・石川線「野町」~「鶴来」1日フリー乗車券 (ご利用当日限り有効)
・加賀白山バス「鶴来」~「一の宮」片道乗車券 (ご利用当日限り有効)
鶴来駅前発着のレンタサイクル券としても利用できます。(追加)
・辻占券(辻占3個)、和菓子券(和菓子1個)、奉納恋文、公式ガイドマップ

4.発売箇所

石川線野町駅・北鉄駅前センター(金沢駅東口)

5.恋のしらやまさんについて

商品コンセプト
 北陸鉄道&白山比咩神社しらやまひめじんじゃ&鶴来まちなかの「3つの魅力」が合わさった、 “恋愛成就の旅”きっぷ。
 野町駅から鶴来駅まで石川線に乗車し、縁結びの神社「白山比咩神社(しらやまさん)」に参拝し、鶴来の町並みや文化・歴史・味覚・パワースポット・人とのふれあいを堪能する旅の企画。平成26年9月にスタートしました。事業フレームは、企画:白山市観光連盟、協力:白山比咩神社、(一社)金沢市観光協会、販売:北陸鉄道、販売代理:JTB中部。

6.モデルコース

 8:58  金沢駅西口バスターミナル5番のりばから「野町駅」行きバスに乗車。
※平日は8:54
 9:34  野町駅から鶴来行き列車「恋のしらやまさん号」に乗車。
10:06  鶴来駅到着。
10:15  鶴来駅バス停から「白峰」方面行きバスに乗車。
10:20  一の宮バス停到着。
白山比咩神社に参拝。
奉納恋文を書き、神社に奉納。境内を散策。
11:00頃 「鶴来開運散策マップ」を見ながら、鶴来のまち歩き。
14:00頃 鶴来駅から野町行き列車に乗車。
野町駅からは金沢駅西口経由「県庁前」方面行きバスに乗車し、金沢駅へ。

7.お問い合わせ先

北陸鉄道テレホンサービスセンター  (076)237-5115 (8:00~19:00 年中無休)
北陸鉄道鉄道部  (076)272-2221 (月~金 9:00~17:00)