文字サイズ

運行情報
 お知らせがあります。(左側の「運行情報」をタップ)
 お知らせがあります。(右側の「詳細はこちら」をクリック)

過去の車両 加南線6010系

過去の車両 加南線6010系

kanan-6010-2

加南線 6010系

【入線】 昭和38年

 
 加南線の大聖寺~山中間を中心に充当されていた車両で、「しらさぎ号」の愛称で親しまれていました。

 「しらさぎ号」は、当時全国でも珍しいオールアルミ製の車両で、車体の大幅な軽量化に成功しました。車内は「くたに号」同様、転換クロスシートを採用しサービス向上を図りました。廃線後は、大井川鉄道に譲渡され同社で活躍を続けましたが、現在は加賀市の道の駅「山中温泉ゆけむり健康村」内で静態保存されています。