文字サイズ

運行情報
 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。
 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。

ニュースリリース

「金沢市内1日フリー乗車券」デザイン決定について

 北陸鉄道は、4月1日にリニューアルして発売を開始する金沢市内1日フリー乗車券のデザインや仕様を決定しました。
 金沢市内1日フリー乗車券は、一目で見分けができるように、おとな用とこども用に分けてデザインしました。おとな用では表面に鼓門をあしらい、金沢らしさを演出。こども用では親しみを感じていただけるように、石川県観光PRキャラクターの「ひゃくまんさん」を描いたデザインとなっています。また、リニューアルにあわせて乗車券のサイズダウンを実施。折りたたむと名刺サイズとなり、より持ち運びが便利になります。
 金沢市内1日フリー乗車券の販売価格や利用可能路線、利用可能エリアは、1月30日付のニュースリリース(「北鉄バス1日フリー乗車券」のリニューアルについて)でお知らせしたとおりです。

- 記 -

1.乗車券デザイン


2.仕様

(1)縦8.5センチ×横10.8センチ
(2)両面カラー
 参考/現行:北鉄バス1日フリー乗車券
(1)縦14.6センチ×横10センチ
(2)両面カラー

3.金沢駅東口のりば変更

(1)城下まち金沢周遊バスは7番のりばから6番のりばに変更します。
(2)兼六園シャトルは6番のりばから7番のりばに変更します。

以上