文字サイズ

 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。
路線バスの運賃について

運賃について


■大人運賃と小児運賃について
◆大人・・・中学生以上の方
大人運賃となります。
◆小児・・・小学生の方
小児運賃(大人運賃の半額)となります。
※ただし、5円の端数は10円単位に切り上げた額となります。
◆幼児・・・1歳以上小学生未満の方
小学生以上の方に同伴される場合、小学生以上の方1人に対し、1人まで運賃が無料です。
2人目からは、小児運賃をいただきます。
ただし、以下の場合は小児運賃を申し受けます。
 幼児だけで乗車される場合
 高速バス、特急バスなど座席指定のバスで座席を確保される場合
 幼児が団体で乗車される場合、また、大人や小児の団体と一緒に乗車される場合
◆乳児 ・・・ 1歳未満
無賃です。

■ICカード「ICa」について
■障がい者および被救護者の方の割引について
◆対象者
以下に該当する方に対し割引が適用されます。
身体障害者手帳をお持ちの方
療育手帳をお持ちの方(都道府県により、名称が異なります)
精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
児童福祉法第12条の4、第41条~第44条までに規定する諸施設または保護を受けている方
バスご利用の際は、各手帳、証明の本通を必ずご持参ください。なお、乗務員が証明の提示を求めることもございますので、ご了承願います。
◆介護者
当社が必要と認めた場合、1名のみ運賃の割引が適用されます。
(車イスをご使用の方に対する介護について、当社が必要と認めた場合のみ、2名まで適用されます。)
障がい者の方と同一区間のみの適用となります。
小児運賃適用となる方が介護者であった場合でも、適用となります。
障がい者の方が幼児の場合、ご本人が運賃を支払った場合、介護者にも割引が適用されます。
◆割引運賃
障がい者が、各手帳、割引証を提示した場合、ご本人および介護者の方は以下の通り、割引が受けられます。
片道運賃・・・5割引
(5円の端数は10円単位に切り上げた額となります)
定期券運賃・・・3割引
(小児用の定期券には割引の適用はありません)
ただし、介護者の方は片道運賃のみの適用となります(5割引)。また、往復割引や北鉄バス一日フリー乗車券をはじめとする特殊な乗車券など、他の割引制度との重複割引はいたしません。

運賃制度について

◆対キロ制運賃について
北陸鉄道グループ路線バスでは、一部のエリアを除き、距離に応じて運賃が変化する「対キロ制」運賃となっております。
◆金沢市内地帯制区間運賃について
金沢市内中心部は、地帯制運賃を採用しております。
同一エリア内は200円です。
部分↔︎部分または部分↔︎部分にまたがる場合は220円となります。
部分↔︎部分にまたがる場合は240円となります。
一部例外となる区間がございます。
運賃の一例

金沢駅 泉一丁目 有松 伏見橋
200円 200円 200円
220円
220円
240円
◆武蔵ヶ辻・近江町市場~南町・尾山神社~香林坊間100円運賃について
乗降停留所が上記区間内であれば、大人運賃が100円(小児運賃半額)となります。
城下まち金沢周遊バス、兼六園シャトル、金沢ライトアップバスは適用外となります。
100円区間の定期券は販売しておりませんので、ご了承ください。