文字サイズ

運行情報
 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。
 異常時にこの欄で運行状況をご案内します。
ICa定期券について
ICa定期券について
ic-rogomi定期券の販売
新規購入時のみ別途デポジット(預り金)500円が必要となります。
なお、カードを取扱窓口に返却した際にデポジットをお返しいたします。

※ICaをお持ちのお客様は、ICa定期券に移行いたします。その際のデポジットは必要ありません。
teiki-mihon

プリペイド機能の付加
ICa定期券にはプリペイド機能が付加されています。プリペイド機能に残額があれば、乗り越しや他区間乗車の際に自動的に運賃を精算します。また、定期券の有効期限が過ぎた場合も自動的に運賃を精算します。

例えば、
3月1日から3月31日まで有効な、金沢駅~香林坊・花里経由~東部車庫の通学1ヶ月(14,400円)定期の場合
カードには、有効期限とルート上の乗降可能なすべての停留所が入力されます。期限内であれば、紙式定期券と同様、ルート上のどの区間でも乗降できます。
 また、東部車庫から小立野経由に乗車しても、武蔵ヶ辻や金沢駅などで降車できます.
 しかし、ルート上にない橋場町や上諸江などで降車した場合、乗り越し運賃が必要です。
プリペイド残額がある場合は自動精算します。(図)
 また、3月31日まで有効なICa定期券で4月1日に金沢駅から東部車庫まで乗車した場合、区間運賃の400円がカードリーダーにマイナス表示されます。プリペイド残額がある場合は自動精算します。
reirei
東部車庫から武蔵ヶ辻
 ・ルート上の停留区間なので小立野経由でも利用できます。

金沢駅から橋場町
 ・乗り越し運賃200円(武蔵ヶ辻から橋場町の運賃)がマイナス表示されます。

広坂から上諸江
 ・乗り越し運賃220円(金沢駅から上諸江の運賃)がマイナス表示されます。
※カード内残額が支払運賃に満たない場合、不足分はカードに積み増して精算するか、現金での精算となります。

鉄道駅でのご利用方法
乗る(ホームに入るとき)とき、
乗車リーダーの オレンジ色の部分にしっかりタッチしてください。
正常なら「ピッ」と音が鳴り、 緑色に光ります。
降りる(ホームから出るとき)とき、
降車リーダーの オレンジ色の部分にしっかりタッチしてください。
正常なら「ピッ」と音が鳴り、 緑色に光ります。
※鉄道のICa定期券は、鶴来-野町、内灘-北鉄金沢の2区間、及びバス2線連絡、3線連絡のみのご利用となります。また、リーダー設置4駅(鶴来駅・野町駅・北鉄金沢駅・内灘駅)以外で降りる場合は、紙式定期券と同様に乗務員または係員にICa定期券を提示してください。(シルバー定期も同様です。)
※鉄道ではICa及びICa定期券のプリペイド機能はご利用いただけません。

シルバー定期券ご利用の場合など、ICカードが設定されていないバス・駅では、乗務員叉は係員にICa定期券を提示してください。

ICa定期券の種類